MS10-090(KB2416400)を適用すると一部サイトがIEで文字化け

今月のWindows Update(12月15日から提供)を行うと、IEで一部のサイトが文字化けを起こすという症状が。

どうも原因はMS10-090(KB2416400)(www.microsoft.com)のようですね。Microsoftの技術情報のページでこの問題に関する詳細と回避策が掲載されています。

このセキュリティ更新プログラムをインストールした後、一部の JIS (Japan Industrial Standard) Web サイトが Internet Explorer で正しく表示されない場合があります。この問題は、JIS ベースの Web サイトが HTTP ヘッダーで JIS エンコードを指定していない場合に発生する可能性があります。たとえば、Web サイトが Meta タグで JIS のみを指定している場合です。

[MS10-090] Internet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラム(support.microsoft.com)

すなわち、HTMLに <meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=iso-2022-jp" /> と書いているだけではダメで、きちんとHTTPヘッダーで文字コードを指定していればよいようです。

もっともこれはサーバー側の回避策でして、ユーザー向けにはF5 キーを押してページを更新という微妙な回避方法が案内されています…。