特急ラピート ネオ・ジオンバージョン

南海電鉄でこんな企画が。

機動戦士ガンダムUC episode 7 「虹の彼方に」の公開と空港線開業・ラピート運行開始20周年を記念し、機動戦士ガンダムUCと南海電鉄の夢のタイアップが実現。空港特急ラピートが「赤い彗星の再来 特急ラピート ネオ・ジオンバージョン」で期間限定運行をするほか、特別イベントの開催や記念企画券、オリジナルグッズを販売いたします!

ラピート運行開始20周年記念 ガンダムUC×ラピート 赤い彗星の再来 特急ラピート ネオ・ジオンバージョン|南海電鉄(www.nankai.co.jp)

ラピート号に使われている特急車両は、その外観や色から鉄人28号やらグフやら呼ばれており、シャア専用ザクを模した "ウソ電" の画像を見たこともありますが、まさか公式がやらかしてくるとは!

これは是非とも見に行かねばと思っていたのですが、いいタイミングで別のアニメ系イベント(www.mpsinc.co.jp)で大阪に行く機会があったので、ついでにちょっと見てきました。

残念ながら乗車している時間はなかったので外観写真だけですが、まずは朝の新今宮駅で住ノ江検車区を出区した回送列車を撮影。

オリジナル画像
写真1特急ラピート ネオ・ジオンバージョン(新今宮駅にて 7:40頃)

走行シーンを撮影した後はすぐに始発の難波駅に移動し、折り返しラピート27号・関西空港行きとして発車するまで様子を観察します。

オリジナル画像
写真2特急ラピート ネオ・ジオンバージョン(難波駅にて)
オリジナル画像
写真3側面ドア周り

いやあ、よくできていますなあ。これで緑塗装も登場すれば言うことなしなのですが。

ところで熊本電鉄さん、ケロロ電車のコラボが終わったら1両赤く塗りませんか。熊本のザク & シャアザク電車としてアピールすれば、某ゆるキャラを凌ぐ人気になるかもしれませんよ。