『行け!!南国アイスホッケー部』の一発キャラ人気投票

『行け!!南国アイスホッケー部』の第13巻(Amazon) に収録された「リサイクルウォーズ」では、最後のコマで「第1回あなたが選ぶ一発キャラ人気投票」が開催され、結果は○巻で! おたのしみに!!のコメントで締められていますが、この結果発表は単行本には収録されていません。

『行け!!南国アイスホッケー部』13巻 p.132オリジナル画像

では、本誌掲載時はどうだったのでしょうか。

週刊少年サンデー1994年12号の当該コマを確認すると、投票方法と賞品「南国オリジナルテレカ」「オリジナル黄色いハンケツーフ」が記載されており、実際に読者投票が行われていたことが分かります。

週刊少年サンデー1994年12号 p.142オリジナル画像

そして結果発表は同18号「ギャグ不足」の回の冒頭で行われています(単行本非収録)。

“一発キャラ” の投票にも関わらずエントリーされてしまった月斗が1位であり、亀頭兄弟や三択老師、シーモネーター兄弟などがランキング上位だったのは大方の予想どおりと思いますが、他にも意外なキャラが上位に入っており、またエントリーはされていないものの、そあらに多数の票が入ったほか、久米田康治5票、北崎たく2票のネタ票もあったことが報告されています。

週刊少年サンデー1994年18号 p.199オリジナル画像

ちなみに、久米田作品でのキャラクター人気投票はほとんど例がなく、これ以外で漫画本編内で行われたのは『かってに改蔵』第74話「人気者でいこう…よ。」でのウソ人気投票くらいだと思いますが、季刊エス40号(Amazon) の『さよなら絶望先生』連載完結記念インタビューでは話の流れで絶望少女達の人気投票をやることになり、その結果は同46号(Amazon) の『せっかち伯爵と時間どろぼう』インタビュー内で発表されています。