吉田隆一 SFナイト(ワルプルギスの夜)!!

昨夜、荻窪ベルベットサン(www.velvetsun.jp)で「吉田隆一 SFナイト(ワルプルギスの夜)!! 魔法少女まどか☆マギカ 叛逆の物語に叛逆のティロ・フィナーレ」というトークイベントが開催されたので参加してきました。

オリジナル画像
写真1会場の様子(ホワイトボードには寺尾さんが即興で描かれたマミさん)

司会かつ責任者【謎】の吉田隆一さんの職業柄、また趣味的に劇中の音楽やほむらの銃器に関するトークが中心でしたが、銃の話はともかく音楽に関しては私のように専門知識の欠片もない人が聞いても分かりやすいように話していただき、目から鱗のような視点に聞き入ってしまいました。

とくに興味深かったのはほむらとマミの "ガン=カタ" シーンのBGM(absolute configuration)に「まだだめよ」のメロディが隠されていること。これは吉田さんが生演奏までして解説いただきましたが、映画館で観たときも、限定版付属のサントラを聴いてからもまったく気づきませんでしたよ。あとは後編「永遠の物語」における "さやかのテーマ"(Decretum)の使用意図の話もおもしろかったですね。

休憩を挟んだ第2部では、新編で副監督を務められた寺尾洋之さんの話が中心。作画の裏話など興味深いネタが満載で、とりあえず今週末はTVシリーズや前後編を含め、もう一度見直さなくてはと思っている次第。

残念ながら終電の関係から質疑応答の途中で上がらざるを得なかったのですが、他の参加者のツイートを見ると朝まで(!)盛り上がったようで(くそ、羨ましいぜ)。またこのような機会を設けていただけることを期待しております。