ルパン三世 PartⅢ 「悪のり変装曲」

ルパン三世 PartⅢ の第13話「悪のり変装曲」を見ました。

ストーリー上の不思議

  • 銭形にしてやられたことはいままでも何度かあったが、なぜ今回に限りルパンはあそこまで消耗してしまったのか。
  • 「宇宙」旅行をする意味は?(戦争見物だけなら宇宙まで行く必要はないはず)
  • ICPOが151人目の身代金を用意してきたら、ルイサはどうするつもりだったのか。
  • 結局ルイサの目的は? 金か、ルパン殺害だったのか。
  • 銭形を「変装防止箱」に閉じ込めた後、ルパンが再度箱に近づく様子が描かれているが、いったんその場を離れたのか?
  • そして、あのラストシーン。

不可解な台詞

  • ルパンを滝から助けたときの五右ェ門の台詞『ルパン、後はお主任せだ』
  • 滝から落ちたルパンを見て銭形の台詞『奴は不死身のだ、ルパンが死ぬわけはない』
  • 銭形に変装したルパンが銭形に向かって『貴様は銭形の顔をした!さてはルパン三世だな』

ところで「変装防止箱」っておかしくないですかね。機能的には変装を見破るものなので、「変装発見箱」などの方が合っている気がしますが…。