まどか☆マギカ オーケストラ・コンサートで演奏される楽曲の劇中使用箇所

『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ』オーケストラ・コンサート 凱旋追加公演(www.aim-vil.com)で演奏される全44曲について、劇中のどのシーンで使用されているかまとめました。

「使用箇所」の先頭の数字は劇中での使用順序です。

曲名初出使用箇所(始まりの物語)使用箇所(永遠の物語)
Sis puella magica!TV(7) マミの部屋で魔法少女について説明を受ける(10) まどかワルプルギスの夜に挑む ~ ほむら契約
Terror adhaerensTV(23) さやかのSGを投げた陸橋で真実が明かされる(22) 避難所でのまどかとQBの会話
[追加] encounter映画(5) アントニー(薔薇の魔女の手下)登場
Salve, terrae magicaeTV(8) 魔法少女体験コース第1弾(11) 委員長の魔女戦
ルミナス映画(1) オープニング(3) オープニング
PostmeridieTV(2) OP直後の登校シーン(8) メガネほむら自己紹介
Puella in somnioTV(3) 渡り廊下でほむらがまどかに問いただす(15) 「私は永遠の迷路に閉じ込められても構わない」
DesideriumTV(4) まどか、さやか、仁美がファーストフードで雑談
未来TV(14) マミ、魔法少女に変身(3回目)
Credens justitiamTV(6) マミ、魔法少女に変身(1回目)(9) 芸術家の魔女戦
Venari strigasTV(9) 薔薇の魔女結界に侵入(2) 人魚の魔女結界が出現
ClementiaTV(10) 意識を取り戻したOLをなだめる(23) 避難所の階段で詢子に決意を伝えるまどか
warning #2映画(11) 夜の公園でマミとほむらが言い争い
Agmen clientumTV(12) 恭介のいる病院でグリーフシード発見
Amicae carae meaeTV(13) お菓子の魔女結界内でまどかとマミの会話
wo ist die Käse?映画(14) お菓子の魔女登場 ~ マミ死亡
Signum malumTV(15) マミ死亡後、「返せよ、それはマミさんのモノだ」(12) ほむら、3週目の世界でまどか殺害
IncertusTV(16) 学校の屋上でまどかとさやかの会話(5) 杏子がまどかをさやか救出作戦に誘う
Serena iraTV(17) 病室で恭介荒れてCDを割る(17) さやかの葬式
DecretumTV(19) まどかと魔法少女になったさやかが土手で会話(25) まどか契約
[追加] witch World #1映画(18) ハコの魔女登場
Anima malaTV(20) 杏子登場、展望台での会話(19) ほむらの家を訪れたまどか
a human bullet映画(21) さやかと杏子のバトル
InevitabilisTV(24) SGの真実を知った後、学校の屋上でほむらとの会話(20) まどかに告白「私ね、未来から来たんだよ」
fateful #2映画(25) さやかの部屋でキュゥべえとの言い争い(回想)
ConfessioTV(26) 教会跡で杏子の昔話(序盤)(18) バーでの詢子と早乙女先生の会話
[追加] deep in grief映画(28) 噴水前でQB射殺後、まどかの前でほむら泣き崩れる
witch world #2映画(27) 影の魔女戦
she is a witch映画(29) さやか魔女化「あたしって、ほんとバカ」(1) さやか魔女化「あたしって、ほんとバカ」
fateful #4映画(4) さやか死体を見て泣き崩れるまどか
Symposium magarumTV(6) 人魚の魔女戦
I miss you映画(7) 朽ちた墓地のシーン
Numquam vincarTV(13) メガネを外したほむら「もう誰にも頼らない」
magia [quattro]映画(30) エンディング(14) ワルプルギスの夜と戦うほむら
コネクトTV(16) TV版オープニング
mother and daughter映画(22) リビングでまどかと詢子の会話
Surgam identidemTV(21, 24) ワルプルギスの夜と戦うほむら
Sagitta luminisTV(26) まどか、世界中の魔法少女を救う
her wings映画(27) 「あなたはわたしの、最高の友達だったんだね」
rebirth映画(28) 世界改変
Taenia memoriaeTV(29) 河原でのリボほむと詢子の会話
Pergo pugnareTV(30) 魔獣との戦い
ひかりふる映画(31) エンディング
for the next episode映画(32) 「叛逆の物語」予告

10月から「叛逆の物語」のコンサート(www.aim-vil.com)が行われるということは、7月12日の浜松公演が「始まりの物語」「永遠の物語」の生演奏を聴ける最後の機会かもしれません。悔いのないよう体感したいところです。